■第2回 知っておきたいクラウドインテグレーション講座

 
今回は、cyzenとデータ連携実績がある勤怠システムTimePro-XG※の連携事例を紹介いたします。

cyzenはスマートフォンを用いて簡単に、「いつ、どこで、誰が、何をした。」をデータで残すことができます。

cyzenの報告書の機能を用いて訪問の記録を残すこともできますし、チェックインの機能を用いて訪問の記録だけを残すこともできます。

「いつ、どこで、誰が、何をした。」の出勤と退勤の勤怠情報をcyzenでは簡単に記録を残すことが可能です。

■Cloud Integration

cyzenは、スマートフォン向けのBtoB業務アプリケーションであるため
副次的に出勤・退勤のデータを記録し、勤怠システムへと連携してしまおうという発想から
cyzenとTimePro-XGとの連携を行いました。

連携概要は以下の図のとおりです。




※TimePro-XGはアマノ株式会社の標章です。

cyzenからは下記の勤怠の基となるデータをAPIから取得し、連携しています。
・ユーザID(社員ID)
・出勤日
・出勤時刻
・退勤時刻

連携事例においてはcsvファイルにて連携を行いましたが、様々な連携フォーマットに対応することが可能です。

※TimePro-XGは、アマノ株式会社の就業パッケージシステムです。
http://www.tis.amano.co.jp/product/employment/integrated/