ビルメンテナンス業界にお勤めの方、このようなお悩みはございませんか?

「請負会社ごとに報告フォーマットがバラバラでお客様への報告が煩雑。」
「紙の報告書からなかなか抜け出せない。」

※cyzenで、サイゼン解決!

スマホひとつで簡単に日報処理を行います。スマホのタップで作業内容を選択し、写真を撮るだけで簡単に日報の作成ができるので、ご年配の方でも利用しやすいというお声もいただいています。
設備に関するメンテナンスもスマホで報告書を作成、共有ができます。

↓↓メンテナンスの現場でのcyzenの主な使われ方↓↓

✔現場スタッフの現在地を確認
✔写真とタップで簡単日報
✔スタッフの残業時間が一目でわかる
✔地図上で訪問(作業)済み、未訪問など簡単共有

メンテナンス業界でcyzenを導入するメリット

・現場スタッフの位置情報と勤務状況を共有できる。
・選択項目から選ぶだけ、撮影した写真を添付、など報告の工数が簡単になり帰社して報告書を作成する手間が無くなった。
・チャット機能を使用することでスタッフ同士のコミュニケーションも増えた。

「cyzen(サイゼン)」はビルメンテナンスの現場作業をスマホで効率化します。スタッフの位置情報とルートがスマホ一つで簡単に見える化できるので便利です。スタッフの残業時間などの、労務問題も未然にわかるようになります。

ここからは実際にメンテナンス業務でお使いいただいいている方のお声を紹介します。

cyzen 導入前の課題

「委託業者ごとにFAXでバラバラの報告書が届き、顧客への報告が面倒。」

—————————————————

cyzen導入前は、清掃・警備・設備など委託した企業と自社社員の報告書がバラバラでFAXで送られてきていたため、そのまとめ作業に事務員さんが手間を取られて大変でした。
また、巡回メンテナンスなどは、いつどこに行ったのかを管理するための訪問計画も煩雑になりがちでした。

cyzen 導入後の効果

cyzenは、報告書のフォーマットを自由に設定できるので、今まで使っていた紙の報告書を元に委託業者が、スマホで報告できるようになりました。

これによりあがった報告書をまとめる工数がなくなりました。
ステータスごとの時間を集計することで、スタッフの訪問効率を確認することもできます。

現場スタッフからも「片手で簡単に報告書を作成できて楽。外で訪問計画が立てられるのも助かる。」と非常に評判が良いです。

「cyzen(サイゼン)」の3つの主な効果

位置情報把握による効率化 スタッフの状況が位置情報つきでルートも可視化されるため、スタッフの作業効率が見える化される
巡回計画の簡単作成 外にいてもアプリから簡単に巡回計画を作成することができる
事務工数の大幅削減 スマホのタップで作業内容を選択し、写真を撮るだけで簡単に日報の作成


今なら無料トライアルも可能!

横溝 龍太郎

この記事の監修者

横溝 龍太郎 レッドフォックス株式会社 COO

本コラムは、ビジネスパーソンを「働くを、もっと楽しく」するためのアイディアの情報発信しています。
ちょっとした、日々の仕事のヒントになれば幸いです。

働くを、もっと楽しく。
営業支援ツール導入をご検討の方、お気軽にお問い合わせください!

0120-61-7799
営業時間 9:00〜18:00 (年末年始・土日・祝祭日を除く)