株式会社ロッテリア様は、昭和47年に東京日本橋に1号店が誕生して以来、常にハンバーガーを中心とするファストフードのリーディングカンパニーとして業界をリードしてきました。
URL:https://www.lotteria.jp/

全国におよそ400店舗を展開している中、cyzenは各店舗の売上向上をエリア単位で管轄するエリアスーパーバイザー(ロッテリア様社内では、RM:リージョナルマネージャー)のラウンダー業務でご採用頂きました。

cyzen 導入前の課題
・RMの作業の平準化

1日の巡回訪問件数についても、同じエリアの担当によって大きな差が生じてしまいます。

・店舗指導業務の場所

指導の場所を事務所ではなく、現場でどう効率的に行うか。


RMの動きの見える化

cyzen導入後は、位置情報付きの出退勤情報がワンタップで組織に共有できるようになりました。
このことで、RMの動きが見える化され、RMごとの行動の差異についての分析が可能となりました。

また、電車等での移動中に各店舗の課題や過去のやり取りの履歴をチェックし頭を整理した上で店長との売上改善に向けたディスカッションができるようになり、1回1回の訪問の質が上がりました。

このようにスマートフォンで事務作業が出来るため、店舗間移動時間を最大限に有効活用することが可能になりました。したがって、店舗訪問時間は店舗指導に集中することができ、指導時間を増やすことに成功しました。

他の事例を見る