雪の季節。

都心や雪がそれほど降らない地方の外回りの営業マンにとって、雪は脅威です。

そんな時に大切なことは準備です。

19世紀のフランスの生化学者、細菌学者であるルイ・パスツールにも準備に関する名言があります。

幸運の女神は準備されたところにやってくる

顧客への提案と同じ。何事も準備はぬかりたくいきたいですね。

それでは、一つづつ見ていきましょう。

雪に対応した靴

ファッションで最も大切なことは、「足元」というように、まずは足元を固めましょう。

雪の日で靴に機能として求められることは、防寒性、防水性、そしてファッション性でしょう。

防寒性、防水性は言うまでもありませんが、営業マンは人に接客するのが仕事ですからファッションに気遣いたいですね。

この3点を備えた靴を紹介します。

MACKINTOSH PHILOSOPHY レインブーツ


MACKINTOSH PHILOSOPHY

このサイドゴアレインブーツCARDIFFは文句なくかっこいいですし、雪の日もあなたの強い味方になります。
たんなる長靴とは思えない高級感も有していることが魅力です。

帽子

次に身に着けたいのは、帽子です。雪の日は何といっても「転倒」の危険性があります。

従って、防寒性と保護機能を持ち合わせた帽子、そしてなんといってもファッション性が大切です。(くどいですね。)
この3点を兼ね備えた帽子をご紹介しましょう。

ポーランドKASZKIET カシュケット ハリスツイードキャップ


Amazon カシュケット

耳当てもついているモデルがより防寒性が高いでしょう。

携帯用モバイルバッテリー

最後のアイテムの紹介になります。リチウムイオンは性質上低温に弱く、一般的なリチウムイオン電池は、例えば25℃の場合に3.0Vを保てる時間を100%とすると以下のようになります。

0℃:86%
-10℃:80%

スマートフォンの電源が落ちたら仕事になりませんよね。
ぜひ、備えておきたいものです。

Amazon モバイルバッテリー

まとめ

いかがでしたでしょうか?
備えあれば憂いなし。

ぜひ、雪に備えて今日も頑張っていきましょう。

あわせて読みたい

売れる営業マンのポイント。営業能力をアップさせるための6つのヒント