2014年2月3日、「GPS Punch!」の大阪支店がオープンしました!
今までより10倍速で「西日本の企業様の売上アップ」に貢献して参ります!西日本の企業様はぜひ、小さなことでも、お電話ください。お待ちしております。

西日本の皆様に、「大阪支店長ってこんな男」というのをご理解いただくため、支店開設記念インタビューを掲載いたします。
「GPS Punch!」大阪支店を開設!支店長「三好浩平」にインタビュー

-大阪支店新規開設おめでとうございます。
ありがとうございます。

 

-明日、大阪行きですね?
はい。「赴任」ということで明日の出発は出張のときとは全く違う緊張感があります。

 

GPS Punch! 大阪支店長 三好浩平-関西の顧客開拓への意気込みを語ってください。
そうですね。まず私の関西のお客様にご挨拶に行くのが楽しみです。「また来てや」と言われ、期待も感じておりましたので。もちろん、高い目標を持って新規顧客の開拓にも励みます。

 

-三好さんの関西の印象は?
昨年12月、「GPS Punch!」関西セミナーを開催したときには満席、大盛況でした。中小企業からも大企業からも熱心なお問い合わせがありました。実際のお取り引きにつながったお客様が多く、まだまだ潜在ニーズがあると実感しました。

 

-「大阪支店」が歓迎されそうですか?
GPS Punch! 大阪支店長 三好浩平その実感はあります。お客様から伺った話によりますと、ITベンチャーがひしめく関東に比べ、関西にはIT企業が少なく、情報も少ないとのこと。関西の社長さんはITツールに興味をお持ちでも、問い合わせ先の電話番号が(03)で始まっているとなかなか連絡してみようと思わないのだとか。実際、私も今まで、関西から問い合わせを受けても翌日に駆けつけることはなかなか難しく、いくつかの案件をまとめてから出張をしておりました。

「でも、これからはその日のうちに伺うことができますから私も嬉しいです!」

 

-三好さんは社内で変な関西弁喋ってますよね?
「変な」て何やねん。言うてませんやん。住みなれた関西で、仕事をすんねんが楽しみやねん。相手の方も安心して話してくれます。関西の企業人の方たちは、たとえITツールでも、やっぱり最初に生で顔を合わせて、人柄を信頼できてから商談をしたい、という気持ちがあると思うで。

 

-その他には何かありますか?
GPS Punch! 大阪支店長 三好浩平「GPS Punch!」は、「docomo」「au」「Softbank」の3キャリアに法人向けツールとして選定していただいて、それぞれのビジネスアプリ紹介サイトに掲載されています。各社とも西日本で事業展開されていますが、ビジネスツールを説明できる担当者が大阪にいないということでご不便をおかけしていた部分がありました。今回の大阪支店は3キャリア様にも歓迎されていると思います。

 

-ありがとうございました!大阪支店の10倍速に期待しています!