「cyzen」に、業務活動を自動取得する「オートワークログ」機能を追加 ~現場の「時間配分」の見える化により、生産性向上を推進~

2017年12月27日 ニュース

国内外の1,000社以上が有償利用する、スマホ営業支援システム「cyzen」を提供するレッドフォックス株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:別所 宏恭 以下「当社」)は、cyzenに新機能の「オートワークログ」を追加しました。本機能では、現場スタッフが報告書等のデータ入力をすること無く、商談時間や移動時間等の「時間配分」を自動で記録・集計できるようになります。現場スタッフが自らの活動をスマートフォンからセルフチェックし、更なる効率的な業務支援活動を実現します。

 本機能は、cyzenのプラチナプランユーザーであれば追加課金無しで利用可能です。営業マン、飲食・小売業界等サービス業のスーパーバイザー業務や、保守メンテナンススタッフ、医療業界のMR等を対象とした機能で、現場の生産性向上の実現を目指しています。なお、レッドフォックスでは、複数の顧客と実証実験中であり、本機能に関する特許を出願しています。

図1:オートワークログの利用イメージ

【機能追加の背景】
 従来のcyzenでも手動チェックイン機能により活動記録の取得は可能でしたが、以下のような課題を抱えていました。オートワークログ機能により、これらのすべてを解決致します。

<外勤スタッフの活動記録における課題>
・現場での手動データ入力に手間がかかる
・チェックイン機能の押し忘れにより記録ができない
・現場スタッフの時間配分が見えない
・訪問件数、活動時間等の集計に時間がかかる

【機能概要】
・出勤から退勤までのスマートフォンの位置情報から活動を自動で記録する
・訪問件数や勤務時間、商談時間、移動時間等の時間配分データの集計ができる
・利用料金:cyzenのプラチナプラン利用料金(月額4,000円/1ID)
※機能名称、機能、画面などは変わることがあります。

■cyzen(サイゼン)について
「cyzen」(http://www.cyzen.cloud/)は営業支援や、保守メンテナンス担当者の報告業務や情報共有業務を自動化・効率化させる位置情報活用の営業支援ツールです。「自動化」をキーワードにデータ入力作業を極力減らし、ゲーム感覚で仕事の進捗を確認することができる点が特徴で、現場に「働き方改革」をもたらす次世代型モバイル営業支援ツールとして利用の可能性が広がっています。導入実績は医療、コンビニ、戸建、不動産、警備保障、機器メンテ、営業支援等で1,000社以上です。

【レッドフォックス株式会社 会社概要】
レッドフォックスはスマートフォンを活用したSFAサービスの先駆者として「cyzen」を2012年8月からサービス提供し、現在1,000社以上の実績があります。

所在地  :東京都新宿区四谷一丁目1番地 四谷見附ビルディング5階
代表取締役:別所 宏恭
設立年月日:平成元年5月18日
業務内容 :営業やメンテナンスなどの業務をスマートフォンで革新する 「cyzen」を展開
資本金 :3億5,538万円
URL :https://www.redfox.co.jp/

■報道関係者からのお問い合わせ先
レッドフォックス株式会社 cyzen事業部 広報担当:横溝
TEL:03-5341-4433 / MAIL:yokomizo.ryutaro@redfox.co.jp

導入についてのギモン、おこたえします。

お気軽にご連絡ください
cyzenチームがあなたのビジネスをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

0120-61-7799

カスタマーサポート(サポートページはこちら)

オフィシャル販売パートナー

まずは14日間
無料トライアル