• ホーム
  • ニュース
  • フィールドワーカーのコロナ感染リスクを減らし生産性を上げるには?レッドフォックスが無料webセミナーを開催

フィールドワーカーのコロナ感染リスクを減らし生産性を上げるには?レッドフォックスが無料webセミナーを開催

0528_w1000

企業の働き方改革に貢献するSWA(Smart Work Accelerator)「cyzen(サイゼン)」を1,300社以上に導入してきた実績のあるレッドフォックス株式会社(所在地:東京都千代田区  代表取締役:別所 宏恭  以下「レッドフォックス」)が、フィールドワークの生産性を上げるために取り組むべき課題と解決方法についての無料ウェビナーを開催いたします。

コロナウイルスの感染リスクが高いフィールドワーカーの現状

コロナウイルスでテレワークを実施する企業が増える中、テレワークが実施できない、業務を止めることができない業種、業界で働く人が多くいるのも現状です。

d42959-91-324896-1出典:国土交通省「平成28年度 テレワーク人口実態調査-調査結果の概要」
http://www.mlit.go.jp/common/001267253.pdf

テレワークの実施率が低い業種は製造、販売、サービス、メンテナンス、運輸といった現場で作業を行う業務が必須となる「フィールドワーク」と呼ばれる仕事をしている人が多くを占めています。フィールドワーカーは現場業務においてコロナウイルス感染のリスクがありながらも、業務を止めることができない、生活インフラに関わる職種が多いのです。

現地に行き作業を行う、顧客と顔を合わせる必要があるフィールドワーカーはコロナウイルス感染リスクを負いながらも今までと同じように、あるいは今まで以上に業務をこなしているのです。
コロナウイルス終息後もテレワーク移行への流れは残り、よりフレキシブルで生産性の高い働き方に移行していくと考えられていますが、フィールドワーカーの働き方は変わるでしょうか?

業務内容により柔軟性の高い働き方への変更がしにくいフィールドワーカーは現時点でもリスクを負いながら通常と同じ働き方をしている割合が多く、フィールドワーカーの負担は今後更に増していくでしょう。そこで、今後課題となることはフィールドワーカーの負担軽減と生産性向上の2軸を両立させることと言えます。

テレワークから考えるフィールドワーカーの業務が負担が大きい理由

フィールドワーカーの業務においてテレワークが難しいと考えられる要因は「現場」での業務や作業が必ず発生し、移動が伴うためです。
現場の仕事を中心に考えると、テレワークへの移行や業務負担を大幅に減らすことは難しいですが、現場以外で発生する作業に焦点をあてると負担を減らすことができる業務はいくつかあるのではないでしょうか。

例としては
・フィールドワーカーの直行直帰を実現
・日報や報告書作成を排除
・外出前・帰社した後のPC作業をなくす 
このように柔軟性をもち、とにかく少しでも作業を減らすことがフィールドワーカーの業務負担軽減に繋がるのです。

柔軟性を持って働くことが生き残る時代に突入

業種によってはテレワークが実施できないということもあると思います。しかし、これからの時代に残る企業、社会的の価値を提供し続けることができるのは、柔軟かつ迅速に変化できる企業であると言えます。

◇柔軟性と迅速な対応で緊急事態下で社会的価値を生み出した企業の例◇

d42959-91-101541-2

不動産、建設といった業界は特に災害などの緊急事態において、いかに柔軟で迅速に対応できるかが大きな価値に繋がります。
災害が起きた時点で今いる場所からスマホを使い、自社の担当物件の状況を地図上で手分けして確認。そして各自報告をすることで重複なく、効率よく対応ができたという例です。

迅速に柔軟に対応できたからこそ、企業の社会的価値を生み出すことができたと言えます。
現場できちんと業務が行われているのか確認、現場の人とのコミュニケーションを取ることができればフィールドワーカーの生産性向上を実現しつつ、業務負担を軽減することは可能です。

「コロナ感染リスクを減らすために、今こそフィールドワークの生産性向上を」レッドフォックスが無料webセミナーを開催

0528_w1000

◇本セミナー内容◇
・フィールドワークでもコロナ感染リスクを極力低減させるために意識すべきこと
・フィールドワークの業務効率化ノウハウ
・フィールドワークの生産性を劇的に向上させるソリューションの紹介
「フィールドワークの生産性に課題を感じている方」「フィールドワークのコロナ感染リスクを少しでも減らしたい方」必見のセミナーです。

▼お申込はこちら
https://lp.cyzen.cloud/seminar_200528

■セミナー概要
・タイトル:コロナ感染リスクを減らすため今こそフィールドワークの生産性向上を
・日程:5月28日(木)16:00~17:00
・費用:無料
・形式:自宅からご参加できるウェビナー形式でお届けします
・申込:https://lp.cyzen.cloud/seminar_200528

■主催会社概要
名称:レッドフォックス株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内三丁目2番3号丸の内二重橋ビル21F
代表取締役:別所 宏恭
事業内容:営業やメンテナンス、輸送など全ての現場作業をスマートフォンで革新する「cyzen(サイゼン)」を世界中に展開中
URL:https://www.redfox.co.jp

ご不明な点はお問い合わせください

0120-61-7799

お問い合わせ