「GPS Punch!」ならメールや電話の連絡が不要!

★今までの課題 ~忙しいから難しい操作は無理!
テレビ局にとって、「他局・他の記者よりも早く事件現場に急行する」ことは至上命題です。全国各地を動いている記者が「今どこにいるか」を確認するために、携帯電話のGPSシステム活用などを早くから試みていました。しかし、記者は移動または取材・中継中で電話に出ることもままなりません。

スマホの時代になり、「位置情報」を知る機能は進歩しましたが、

「他局との場所取りに勝つ!ってのが気持ちいいんですよ~!」

「面倒な操作をする余裕がないため、応答しない現場スタッフが多くて十分な情報が得られない」
「現場スタッフのステータス(「取材中」「移動中」「他の取材が可能」などの状況)がわからない」
という問題は相変わらずでした。

 

★「カンタン・使いやすい」から「GPS Punch!」で解決!

「現場に余裕で着けるんで、ランチを食べそこなうコトが減りましたぁ!」 「GPS Punch!」ならメールや電話の連絡が不要。現場スタッフが使用するスマホアプリの「GPS Punch!」はわかりやすいインターフェース、反応が早く、「ステータス登録」「報告」などが数秒で完了するので操作のストレスがありません。

 

社内スタッフは事件の情報を入手したら、管理画面ですぐにメンバーの位置を確認。「今すぐ事件現場に向かえる記者」にメッセージを送信します。確実な状況把握が手間イラズ! これで、至上命題を解決です!

「他のメンバーの位置もわかるんで、応援を頼むとき超助かりますよ~」

「他局よりも早く現場からの中継出せるように!」
「コンテンツとして価値のある貴重映像をモノにできる実績も上がりました!」