「ポスティング」は、個人宅のポストにダイレクトメールを配布する仕事です。「不動産業」「小売業」「飲食店」などの、地域を限定したプロモーションに効果を発揮します。

2014-10-02

不動産仲介売買業のC社様は、「家を売りたい」人向けにポスティング広告をしています。独自ノウハウを凝らしたチラシによって多くの問い合わせを集め、インバウンドマーケティングに成功し、同社は全国展開で急成長を遂げています。

<導入前>

ポスティングの仕事は主にシニア世代のパートのスタッフが行っています。ポスティングの成果を上げるためには、ポスティングスタッフが着実にチラシを配布することが不可欠です。しかし、住宅街を回るスタッフが予定通り一戸一戸に着実にポスティングをしていることの確認ができず、簡単に配布の記録・報告がとれるITツールの導入を検討していました。

「移動の記録が本社管理画面で簡単に閲覧できる」ことに加えて、「スマホ初心者でも簡単に使える」ということで、「GPS Punch!」の導入を決めていただきました。

<導入後>

パートのポスティングスタッフは、「GPS Punch!」アプリが入ったスマホを携帯します。マンションなどに到着したときに「作業開始」、ポスティングを終了したら「作業終了」と、表示されている項目をスライドさせるだけ、だれでも操作が簡単です。ワンタップの報告で、「現在地」と「現在時刻」の情報が一緒に記録されるので、ポスティングスタッフがいつ、どこの建物を回ったかの確実な記録がとれます。

必要に応じて、現場の写真を撮って「写真付き報告書」を送信することも簡単です。

「GPS Punch!」の導入により、ポスティング作業の効率化ができ、費用対効果も着実にアップしています。手書きによる「業務報告」が不要になったため、パートのスタッフにも好評です。

「なるほど簡単!」と見て納得できる30秒動画はこちら