no1_award

 フィールドワーカーの業務負担を軽減するビジネスアプリ「cyzen」を提供するレッドフォックス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:別所宏恭、以下レッドフォックス)は、日本マーケティングリサーチ機構によるブランドイメージ調査にて「経営者が選ぶDX推進のために導入したいツール」部門で1位を獲得致しました。

no1_image_02

cyzenが経営者に選ばれるポイント

 経営者の皆様からcyzenが評価されているポイントとして「現場の実態把握ができること」が挙げられます。

特に機能面において「かんたんな操作で信憑性のある数字が上がってくる」点に関して好評いただいております。具体的には「今まで60分と日報に訪問時間を入れていた営業担当から、cyzen導入後は訪問5分と報告されるようになった」、「従来は業務に占める顧客への訪問時間の割合は約30%と捉えていたが、cyzenで測ると10%程度に。

10%で現状のパフォーマンスが出せているのであれば、営業時間の割合を伸ばすことにより、売上の伸びしろが期待できると感じている」といったお声をいただいております。

世界初のSWA「cyzen(サイゼン)」について

cyzen_logo-1

 生産性を上げるための効率的で多様な働き方を加速させる世界初のSWA(Smart Work Accelerator)というコンセプトで設計されたアプリ「cyzen(サイゼン)」。
現場で発生する業務負担を減らし、企業が抱える経営課題の解決にコミットし、マネージャーが現場を管理するのではなく、現場業務を効率化するための使いやすい機能を充実させています。

累計導入実績は1,300社以上で、従業員数1万人以上の大企業から100人程度の中小企業まで幅広く導入され、業務効率化・労働生産性の向上に貢献しています。

レッドフォックス株式会社

所在地:東京都千代田区丸の内三丁目2番3号丸の内二重橋ビル21F
代表取締役:別所 宏恭
事業内容:営業やメンテナンス、輸送など全ての現場作業をスマートフォンで革新する「cyzen(サイゼン)」を世界中に展開中
URL:https://www.redfox.co.jp