訪問すべき店舗が分かる!自発的に業務を効率化できる組織に

drag_store
他の事例を見る
 


製薬

 業種 製薬(OTC部門)
 従業員数 1000名以上
 業務内容 ・薬局やドラッグストアなどで処方箋なしで購入できる
医薬品の販売。
・それらの店舗を巡回し、商品の補充や配置などを行う。

 

課 題
・自社開発システムの維持コストが膨れ上がる
・紙での店舗リストでは訪問漏れが発生してしまう
・営業の活動内容が把握できていない

 

解決策
・部署内でシステムを運用できる仕組みづくり
・cyzenのクラウド上で顧客情報を一元管理
・写真や位置情報を利用してリアルな活動状況を共有

 

成 果
・報告書のフォーマットの変更が自由にできるように
・行くべき店舗を判断できるように
・自発的で効率的な訪問活動を可能に

 


部署内でのシステム管理で業務スピードが向上

manager-screen-02

業務システムの自社構築は、保守やメンテナンス、仕様変更の度に費用が発生し、多く企業を悩ませています。
また発生するコストは費用だけでなく、仕様変更における工数や手間、時間も膨大なのです。

cyzenの報告書のフォーマットや運用設定は、プログラミングや専門知識は不要。誰でも簡単にすぐに設定の追加や変更が可能です。

業務システム運用を部署内で完結させることで、新商品発売やキャンペーン時におけるイレギュラー対応や、環境や状況に合わせた柔軟な業務フローへの移行が素早く正確にできるようになります。

リアルな訪問活動の共有で活動の質が上がる

営業の行動が把握できていない場合、「きちんと訪問しているのか」「訪問時に何をしたのか」など営業活動の実態が全く見えません。
onsite-screen-02
SFAやメールによる業務報告は全て自己申告にによるものです。
実際の活動と報告内容の整合性をとるのが難しいと言えます。

cyzenには位置情報を取得して、訪問先からのみ報告書を提出できるチェックイン機能があるため、正確な訪問のエビデンスの取得が可能です。

写真付きで報告書を送ることも可能なので、
陳列状況や在庫状況などテキストでは伝えきれない、リアルな情報がリアルタイムで共有できるため、即座にフィードバックができるようになります

効率のいい訪問活動を自発的に行う組織に

onsite-screen-04

紙のリストを利用した顧客管理だと、どうしても訪問の抜け漏れの発生、顧客情報の把握ができない状況になってしまいます

商談履歴や担当者、これまでの状況や注意事項をcyzenのクラウド上で管理することで、訪問の抜け漏れを最小限に抑え、訪問活動の質を向上させることができます。

顧客情報をリスト化するだけでなく、cyzenなら地図上に店舗をプロットできるので、ラウンダー自身での効率のいいルート選定、行くべき店舗への訪問で自発的で効率的な活動を可能にします。

訪問効率の改善により、機会損失を防ぎ、生産性の向上に繋がります。

まとめ

cyzenを導入したことにより現れた効果

・システムの仕様変更のスピードアップとコストの削減
・訪問のエビデンスが取得可能に
・素早い共有とフィードバックで訪問活動における質の向上
・自発的な行動を促し訪問効率が良くなった

cyzenで生み出した効果によって「経費削減」「機会損失の減少」「人時生産性の向上」「自発的な活動」などの成果をあげました。

導入事例集ダウンロード

 

Topics: cyzen導入事例, 501~999人, 売上アップ, 残業時間の削減, 顧客情報の共有, 顧客満足度の向上, 製薬

新規CTA

ご不明な点はお問い合わせください

0120-61-7799

お問い合わせ